FC2ブログ
2015 / 08
≪ 2015 / 07   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2015 / 09 ≫

14405102362610150393[1]

さくらちゃん が少し前に、
食欲が落ち、数回吐いた。。。と。
心配したオーナー様からメール頂きました。

もうひとり、 テト男爵様 も。。。

季節的に室内の熱中症? 夏バテ?
とにかく消化のよいフードを食べなければ強制給餌です。

この場合獣医さんに掛ってして貰いたい事は、
食べやすい低脂肪のムース状フードの処方と、
脱水が心配なら輸液です。
首の後ろにコブを作るヒトコブ点滴。

症状にもよりますが、とりあえず元気ならうちはそうします。
食べれないから少量でも栄養の良い物を。。。と思いますが、
胃弱症状の時に高カロリーの物は負担になるので、
低脂肪の療養食にしてあげて下さいね。(下痢の場合も)

万が一グッタリしている場合は、血糖値をあげる為に
応急処置で砂糖水をシリンジやスポイトで飲ませて
10分ほどして血糖値が上がってから病院に行きましょう。
チワワで怖いのは食べれない事による「低血糖症」です。
この状態になると、食べたい気持ちは有っても、
脳が機能しなくなっているので自力では食べれません。
なので砂糖水(うちは点滴用の50%のブドウ糖を常備)を飲ませ、
脳の働きを戻す応急処置をしてから強制給餌、獣医さんに行きます。
これを知っているのといないのとでは、予後に大きく差が出来ます。
最悪の場合低血糖症により亡くなってしまう事が有ります。

幸いふたりとも食べれるようになってくれ、
この場合はフードをきちんと食べる時間を作り、
食べなければ下げて余計なおやつは一切あげない。。。
お腹が減るように適度の運動、食べる時は量に拘らず
ガッツリ食べさせる。。。事が重要な様で一安心です。

病院によってはあれやこれや検査する場合も有りますが、
下痢をしていなければ消化の良いフードの強制給餌をして下さい。
グッタリしている場合は低血糖の処置をして下さい。
全身麻酔の検査は。。。私は不要だと思います。



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ




スポンサーサイト