FC2ブログ
2015 / 07
≪ 2015 / 06   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2015 / 08 ≫

1436005226416.jpg

土砂降りでしたが行って来ました~ 

なんと言う豪華メンバーになった事でしょうか。
チケットの最速抽選時は、
まだ出場メンバーもほとんど決まっていませんでしたが。。。

1436005228644.jpg

ゆづの参戦で一気にチケットはゴールデンチケットに。。。

でも、私はジョニー・ウィアーが見れるとワクワク。。。
生ジョニーは華奢で本当に端正なお顔でした。

NYとは違って、
日本ではブラックが基調のクラシカルスタイルでした。

20140612-j1js[1]

NYジョニー 

20140612-j1aJs[1]

今日のジョニーはこちらタイプ。。。。。

彼特有の「背面滑り」も3回も見れました 

20140612-j2Js[1]

他のスケーターのものとは明らかに異なる、
2本の真っ直ぐで平行なシュプールが、
いつまでも銀盤に残っていました。

そして驚くべき事に、
フィリップ・キャンデロロはあのダルタニアンを披露 

k_201507050016110a3.jpg

1998年 長野オリンピックで、
この演目で銅メダルを獲得したキャンデロロ。
甘いマスクと圧巻のステップに、
メロメロになった方も多いのでは。。。
しかもなんと、今回もロロ氏はバクテンも披露した 
あれから実に17年も立つと言うのに!
ロロ氏、やってくれました。
ショーマンシップ  何と言うプロ根性でしょう。

p_20150705001612efc.jpg

ロシアの皇帝プルシェンコもカルミナ・ブラーナに乗って完全復活。

今回はステージに生演奏スペースを設け、
ピアニスト、歌手がスケーターと共に競演。

サプライズはあのソプラノ歌手の岡本知高氏の参戦でした。
男性でありながら女性ソプラノの音域を持つソプラニスタ。
私は数年前、彼の歌う「ボレロ」に魅了され、
コンサートに行きたくてたまりませんでしたが、
今日なんと、そのボレロを聞く事が出来ました。
しかも私は演奏スペース寄りの前列6列目。

私は一番端に座っていたので、
結構入れ替わり立ち替わりスケーターが出番を待つ間、
ステージをすぐ横で見物しているのを見れました。
プルシェンコさんは休憩中は真っ赤なシャツでした 

毎年アイスショーには行きますが、
今日のショーは一番豪華なステージになりました 



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ




スポンサーサイト