FC2ブログ
2014 / 08
≪ 2014 / 07   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2014 / 09 ≫

20140815_224450.jpg


20140815_18044747852222000.jpg

友人と逝って来ました。。。。。

20140815_184139.jpg

満員御礼でした~。。。。。

20140815_185354.jpg

大島てる特別メニュー 

20140815_193542.jpg

事故物件ポテト 

20140815_190112.jpg

ゴミ屋敷カレー 

20140815_190311.jpg

注文してみました。。。。。



心理的瑕疵物件 。。。。。

なぜ私が興味を持ったかと言うと。。。。。。。

もう賃貸には住む事も無いのですが、
子供の下宿先を探している時にそれは起きた 

若干古いものの、しっかりした造りの分譲貸しマンション。
オーシャンビューの最上階が破格の安値で。。。

不動産屋と一緒に内覧。

しかし、どうしてもいや~な感じが。。。。。

エレベーターにある小窓に、
フロアが変わってもあるイメージが続いて。。。
薄い透けたビニールの様な物を纏って、
頭に薄っすら血の滲んだ包帯を巻いた
男とも女とも分からない者が小首をかしげている。
眼球は瞳が無い。

部屋に入ると澱んだ空気、饐えた感じ。
特に風呂場がハンパ無く。。。。。

なんだか、魂が全身全霊で拒絶しているかのような。

一応スマホで写真を撮って。。。

その日は特に詰めて契約せず、
後日ネットサーフィンして普段は入らないサイトに何故か飛んで。

。。。そこでその物件の名を見つけた時は全身総毛立ちましたよ。

そこは建った時から自殺が絶えず、病院の跡地だったと。

私は霊能力者や占い師など信じない。
彼らは自分の利益の為に人を恐喝しているに過ぎない。

だけど、今回の件は明らかに私に誰かが危険を知らせたのだ。
おそらく強力な力を持ったご先祖様がいてくれているのだろう。
私。。。と言うよりは子供を守ったのだ。
以前から私たちを陥れようとする人が、
結構悲惨な目に逢っている。
ご先祖の中には徳の高い武家の出で、
お城のお殿様直属のお抱え薬剤師がいたと言う。
今風に言うと「陰陽師」だったのかもしれない。


結局サイトで物件が心理的瑕疵だと気付き、キャンセル。
スマホの写真も気持ち悪くて削除しようとしたら、
削除ボタンが一回では入らず中々消えなくて。
思いっきりボタンを押したら。。。聞こえたのだ。
「ギャーーー」…と言う断末魔の様な悲鳴が。。。



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ



スポンサーサイト