FC2ブログ
2009 / 10
≪ 2009 / 09   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009 / 11 ≫

d-1.jpg

「ダンブルドアくん」=「ダンくん」


r-1.jpg

「ルビー・マウスちゃん」=「ルビちゃん」


h-1.jpg

この二人はムシかごで育ちました。(観察しやすく保育器にもなるので・・・)
ダンが生後2日で足にケガを負い、化膿したため人工保育に・・・。
毎日まいにち通院して、膿を切開、抗生剤の注射の日々・・・。
その騒ぎの中、妹のルビーがオッパイからあぶれて未熟児に・・・。

d-5.jpg

2頭とも全くと言っていいほど体重が増えず、絶望的でしたが、
ダメもとで生後3週間過ぎにトロトロのフードをあげたところ、
ガツガツ食べて、みるみる体重が乗ってくれました・・・。涙アップロードファイル

d-6.jpg

・・・いつも笑っている様なダンくん・・・。

成長がアクシデントにより阻害されていただけで、内臓に問題が無かった為に
フードをパクパク食べるようになり、かなり大きくなってくれたので、
昨日1回目のワクチンを接種しました。
副反応が心配でしたが、夜まで要注意で観察しましたが問題有りませんでした絵文字名を入力してください

獣医さんも言うまでは、この子が毎日膿を切開していた子とは気付かず、
「そおかああ~ よかったなあああオマエ・・・アップロードファイル

注射を首に打たれる時も、ダンは口をグッ・・・と結び、天井を睨みつけてました。
「そうだよなあ、足を切開してた時のほうが痛かったよなあ、エライぞ~。」と先生。
みんなに、「さすが試練を乗り越えたオトコは違うわあ~」・・・と誉めちぎられたダンくん。

dr-1.jpg

dr-2.jpg

dr-3.jpg

dr-5.jpg

dr-6.jpg

dr-7.jpg

dr-8.jpg

dr-10.jpg

ひょんなことで授かった、我が家の極小ちゃん2人・・・。
おそらく2人一緒だったから育ったのでしょう。
お互い身をすり合わせて刺激しあっていたから・・・。

dr-9.jpg

陽だまりの窓辺で寛ぐ2人・・・。
ガラス細工の命の子たち、いつまでも2人はいっしょに・・・・・・・。



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ

スポンサーサイト