2018 / 06
≪ 2018 / 05   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018 / 07 ≫

退院から1週間。

1529859600089.jpg
アイシャさん、今日検査と抜糸です。

思えば先週お迎えに行って一日もしないうちにあの大地震。。。
もう一日お迎えが遅れれば、
病院のケージで一人の所グラッ!と揺れたなんて

車で病院に向かうと再びぶるぶる震え始めた。
「ええっ?ちょ。。。ちょっと。。。
聞いて無い!聞いて無いんよっ」
「もう。。。行かんでええやんっ
抜糸くらい、家でもできるやんっ」
(チワワの銀さん風に)

明らかに心拍数の上がったアイシャさん。
心配していた通りまた血液検査 
チクッツ!っとな 

退院時レントゲンに胸の影が見つかったのですが、
炎症性だったようで今日は綺麗になってました。
無罪放免 

帰りにスーパーに寄った時の駐車場にて。。。

1529859602391.jpg
なんじゃぁ?この表情はっ

1529859601271.jpg
襟カラ無いもんねーーーっ  

生きててヨカターーーっ 

お支払い総額○十万円。。。。。
私はズタボロに。。。。。(笑)
今夜は冷ややっこ 


人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ





スポンサーサイト

13505602302111050113[1]
昨日はまた、大変な地震が近畿を襲いました。

ご心配頂いたオーナー様からご連絡頂き申し訳ありません。

幸いここ、南大阪は北大阪ほどの揺れは有りませんでした。
加えてうちは、阪神淡路大震災後に建った家で、
工法が建築基準の一番厳しい時の物なので
2階に居ても棚などの転倒もありませんでした。

実際揺れを感じた時も冷静に
「あ、阪神の時より小さいな。。。」と思えました。
とは言えかなりの異常事態に陥っておりませた。
水槽もたっぽんたっぽん言って水がこぼれそうになりました。
幸い日曜日に犬舎周りを新しく改装して安全面も良くなっていました。
何が有っても私だけはここから離れられず
避難所に行くつもりもありませんので、
災害に合わせて設備を考えている矢先でした。

本当にご心配頂き、有難うございます。

被災された方々の無事をお祈りいたします。



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ





k7_20180617204428070.jpg
幸せな事に姉妹2人一緒にお迎え 

k6_20180617204426b5b.jpg
ダルタニア → 小都里(ことり)ちゃん

k5_20180617204425e2e.jpg
小峠 → 四つ葉(よつば)ちゃん

k1_201806172044056b1.jpg
こんな幸せなことってある~??? 感謝!

k3_201806172044073de.jpg
極小ちゃんの扱いに慣れているママさん。
スリングにすっぽりふたりで収まりました(笑)

ご飯にも遊び喰いや我がままが出始めた2人ですが、
さすがママさん、しっかりカリカリを食べさせてくれました 

安心してお任せ出来ます。



1529235329223.jpg
翌日は遠方からのご見学 
命名 まめたろうくん 即決頂きました 
先代の子と良く似ているそうです。
可愛がってやって下さい。


a_20180617204404bad.jpg
アイシャさんもすっかり元気になって退院しました 
本当に。。。間に合ってくれて良かった !!!



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ





a_20180613100459e4b.jpg
昨日 アイシャ が緊急オペに。。。 

おとといの朝まで人のご飯も横取りする様な凄い食欲だったのに。。。
夕食はちょっと残し気味だったけれど少し経つと完食。
でも、昨日の朝はハウスから出てこない。
お皿にも見向きもせず、少ししてから大量の嘔吐 
すぐに大きな病院をチェック。
でも、昨日は担当の先生がお休み。。。
慌てて近場の病院を検討。
飛び込みで連れて行き検査の結果、
白血球が極端に少なくなり危険な状態だと。。。。。

お昼に緊急オペになりました。

子宮蓄膿症を疑っての手術ですが、
子宮にはさほど膿も溜まってはおらず、
でも、腹腔内には大量の膿で回腸の辺りが真っ赤に腫れていた。
白血球の数値からしても随分前から悪かったのでは?
でも、ずっとウロウロひとんちのご飯を漁っていたのに。。。
「この腸の状態ではそりゃ胃から降りて行かないね。」
術中も前日の餌が胃に溢れ気管挿管しながら嘔吐。

ごめん。。。全然具合が悪い事に気付かなかった。
血統書を見るともう6歳と9カ月。。。
かぐやの手術の時も6歳。
この結界を越えると何事もなく10歳を超える。。。。。

当犬舎のスタートを支えてくれた
初代血統も徐々に引退。。。。。
一つの時代が確実に終わる予感です。

いやいや。。。
アイシャの残した優秀なビョークさんや可愛い真央たん。
まだまだ引き継いでくれる子がいます。
ビョークさん、今ヒート中。
前回と同じ掛け合わせを考えています。
今回は100%お残し目的です。


アイシャさん、数日の入院が必要との事で
幸い近いので今日もお見舞い。
1528860485213.jpg

まだ食事も受け付けないけれど私をしっかり見て踏ん張って立っていた。
眼にも今日は光が有る。
1528860486715.jpg
1528860483720.jpg
側に寄って来てくれた。
週末連れて帰ってあげるからね。
がんばれっ!!!


d_20180613100500180.jpg
ドタキャンだったダルタニアちゃん、
お問い合わせ頂いていた方が待っていてくれてました。
小峠ちゃんと姉妹でお迎え頂きます。
赤い糸は有るんですね  感謝!


人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ





今日は天王寺でベタコンテストがあった様です。。。

毎年行きたいと思いますが、
お産が有ったり子犬のお世話で行けずじまい。
オーナー様は見に来て下さいと言って下さるんですが。。。

いつか私も綺麗なショーベタを作って
ベタショップのオーナー様に見て頂きたいものです。

それでも、最初は「全滅」だなんて良く書いていましたが、
最近はダメになる事はあまり無く、
このクラスまで作れるようになりましたよ 

1528007573349.jpg
1528007574503.jpg
1528007575239.jpg
1528007576749.jpg
1528007575881.jpg



人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加しております  ポチっとお願いします

もひとつ ついでに
ぽちりんこ